2016年8月16日火曜日

マーブル刷りを使った重ね刷り


おこんにちは!
連投!スタッフNです!

今回も、版の上でインクと遊んでみました!
はい!マーブル刷り!です!

グラデーションとは違い、
1回刷ると色が全部混ざってしまうので
きれいに刷れるのは1回のみ!
刷っているうちにドンドン色が混ざっていきます。
1回にインクもたくさん使うので贅沢な刷り方です!
今回はSURIMACCAインクのパステルカラーを使ってみました。


紙に刷る時は、SURIMACCAホルダーを使うとかなり作業がしやすいです。
紙は薄いので、下に高さ調整のための紙を敷いています。
しるしをつけておけば位置合わせも簡単です。


角を合わすと同じ位置にくるしるし。

図案の上に直接インクをたらして模様をつくります。


ぼくはかなり適当にやりましたが、緻密にたらしてもおもしろいと思います。

あとは一気に刷る!!
1回で刷ってしまわないと色が混ざってしまうので、
全神経を集中させて刷りましょう!!




じゃじゃん!



いい感じにマーブルになりました!
きれいにマーブルになるのは最初の1回だけ!
あとはどんどん混ざっていきます。

途中でインクを足すとまたいい感じに~~。



徐々に変わっていく感じも個人的には好きです。

マーブルだけでは物足りないので、もう1色重ねます!




じゃじゃじゃじゃん!!





狙い通り、だんだん色が混ざってどんよりしていく感じと、この顔がマッチしました!


シルクスクリーンは同じものをたくさん刷れるのが
良い所ではありますが、こんな風に1点ものをあえて作るのもいいですよね。
ぜひ試してみてください~