2017年8月18日金曜日

【ホログラム】で遊ぼう!月間③

ホログラムで遊ぼう月間!ということで
✨夢が広がるホログラム✨


ホログラムは金箔・銀箔と使い方は同じですが、
触り心地が少し違うんです。ちょっと分厚い。(ぜひ手に取ってみてくださいね。)

今まで使っていたスタッフに聞いたところによると、抜きの柄が苦手ということで、
今回はベタと線、大きい柄と小さい柄を準備して、比べてみます~!
版はこちら!





ホットバインダー、刷っていきます~~~!



透明で全然見えない!!とお困りの方に朗報です~!

ほんの少し、ほんとに少しだけ、9.5対0.5くらいの割合で、
インクを入れると、少し見えるようになりますよ!
※インクを入れすぎると、ホットバインダーの力が薄まるので注意してね!※


※どちらも刷っています!※
左側、赤を少し加えて刷りました。右はホットバインダーのみ。


ホットバインダーのみで刷っていく場合も、光の角度でどうにか見えますが!



少し色が付くだけで、箔を置く位置に悩む時間が減るのでぜひやってみてくださいね~!



ぺりぺりっと、順調にすすめていきまして、




あれ?意外と抜きのデザインのところも
きれいにできてしまいました~!

ベタの方は、大きい柄だとホログラム箔特有の、、、箔の継ぎ目が目立ちますね、、!





小さいサイズも刷ってみました~~!こちらの抜きは、、、!


これ~!!潰れてしまうんですよ~
箔がうまく剥がれないところが出てきてしまうんです。

ちなみに銀箔と比べるとこんな感じ!




線の太さが4~5ptあれば大丈夫みたいですね!
細かい柄で挑戦したい方は注意してくださいね~~~~!


金箔とも比べてみました~!


箔・フロックはどちらもホットバインダーの上に加工するので、
刷ってから、いろいろ試せて楽しいですよ~♪

「箔・フロック」シルクスクリーンの遊べる素材はこちらから



好みはベタより線~~~~!



✨次回もまだまだホログラム~✨

お楽しみに~!

2017年8月12日土曜日

【ホログラム】で遊ぼう!月間②

今月のJAMLABはホログラム実験!

こんにちは、「山の日」に山のシルクスクリーンを!と意気込みながら、「山の日」にまにあわなかったスタッフTです。
参考に見てくださいね。

ホログラム箔は金箔・銀箔と同じ印刷の仕方で使えます。
それでは箔の使い方を確認しながらホログラム箔を使ってみます!!


①必要なものはホットバインダーと必要な分の箔です。
(箔はロール状になっています。お店では必要な分を切り売りしています。)

②原稿作り!
今回はざっくりと山のイラストを描いていきます。描いてる途中です。
ホログラム箔で印刷してみますよ。

こちらは星のつもり!金・銀の星になる予定です!


③製版後、フレームに版を貼って準備完了!

④ホットバインダーで印刷し、箔をのせ、熱で定着をします。
動画を見てみてね!


⑤しっかりと冷ませて、箔をぺりぺりと剥がして完成!
アップの写真をどうぞ!
神秘的な山と星空の完成です!
金箔・銀箔もよく見るとキラキラしていますが、やはり大きい面積の方がインパクト大!
ワンポイントのアクセントに、大きく印刷して目立つ仕上がりに、
ホログラムでぜひ遊んでみてくださいね。

ワークスペースを使ってシルクスクリーン!:http://jam-p.com/omise/workspace.html
お家でやるなら!:http://omise.jam-p.com/?pid=120951630

2017年8月9日水曜日

【ホログラム】で遊ぼう!月間①

こんにちは!スタッフSです。
8月に入り暑い日が続きますね…
若干夏バテ気味でしたが、胃の調子も回復してきました~!(知らんがな)

さて、今月は新発売になったホログラム で遊ぼう!です。

めちゃくちゃ✨キラキラしてます✨  可愛い…
オンラインお店でも販売が始まりましたよ!
色々な遊び方をスタッフがチャレンジしていきますのでお付き合いください!

私事ですが、明日から旅行に行ってきます。(知らんがな)
旅先からハガキを出すのが好きなんです。消印とか切手とか!特別感出ますよね。
最近はSNSですぐに連絡とれちゃいますけど、あの手紙やはがきの時間差が大好きで…

と、いうことで旅先から残暑見舞いを出します!
ででんっ!!!!

そうです。行先は北海道です!!!
そのまま!!!!!


ホログラムを使ったら涼し気になるのでは…と思いながら作りました。
版は必ずインクが通りやすい製版を使ってね!
インクではなく、ホットバインダーを刷ります。

刷った後、透明なので見えません。
どこに刷ったか忘れないで!!!!!

↑黒の紙だと薄っすら見えます。
何種類か刷りました~!
しっかり刷れていないとホログラムがくっつかないので2~3度刷りました

刷り終わったら乾かして、ホログラムを絵のサイズにカットして乗せます。

アイロンを当てる前に、上にクッキングシートをのせます。
↑こんな感じ~

アイロンを当てます。
長い時間当てすぎると、キラキラがなくなるので気をつけてくださいね!
温度は120~130度くらいがいいかなぁ…

今回は20秒ほど当てました!

 熱が取れるまで、冷ましてからはがします。

ちゃんと刷れていたのか心配です…剥がすまでわからないのでドキドキ…

ぺリぺリぺリ…

\てってれーーーーーーーーーーー/
出来た~!キレイに刷れてましたぁ~!わーい!
北海道の抜け殻…笑

わ~!ホログラム涼し気になるかと思いきや、ギラつきがすごい!笑

いやいや!でもキラキラがいい感じです!
これで北海道からハガキ出してきます!(知らんがな)

あ。あと、アイロンの熱が弱すぎるとちっともキレイに仕上がりません。😢
気をつけて下さいませ~!

ガビガビ…


次はどんな遊び方かな~?!
お楽しみに~!!

2017年7月31日月曜日

【新色登場!ラベンダー・ラムネ・オレンジ】で遊ぼう月間!⑥

こんにちは、かき氷が好きなスタッフです!

夏のシルクスクリーンはやっぱりTシャツ!!
黒地のTシャツに印刷した際、発色が良くなかったことはありませんか?
そうです、水性インクは黒地に色が沈むという特徴があります。

今回は新色を使いつつ、黒地にもしっかりと発色する方法にチャレンジ!!



今回の製版したものはこちら!
ひとつの版に複数のイラストを組み合わせる際は、余白に気を付けてくださいね。
マスキングテープで仕切りをつけると作業がしやすくなります。
それぞれのイラストの間隔は3センチ以上がオススメです。
(本当のオススメはイラスト毎にフレームを用意することです!)


まずは黒地に「オレンジ」と「ラムネ」を刷るとどうなるのかを見てみます。
おいおい、なんて渋いんだ!というようにはっきりと見えません。
SURIMACCAインクで黒地にしっかりと発色するのは
「白」、「金」、「銀」インクのみです。
パキッと発色をさせるためには下地が白っぽい色でないとダメなんです。
それでは白にしちゃえ!ということで「白」インクを刷ってみます。


 「白」インクで印刷!!
 パキッ!この白の上だとインクの発色も良いはず!
それでは「ラベンダー」と「ラムネ」の登場!
はい、ドーン!


「白」の上から印刷!!
色が見えました!やったね!
ついに最後はシロップだ!
オレンジシロップに挑戦!結果はいかに!!
(個人的には「みぞれ」も好きです)


多色になればばるほど、刷る回数が増えてミスしがち。
ロスが出る可能性も高いです。

でも、完成がどうなるか楽しみ!


発色具合は一目瞭然だー!!
 はい、ドーン!ばっちりだー!始めに印刷したものを並べてみました。
全く別物です!


プレゼント用にたくさん作ってみました!
色々なものに印刷してみました。やっぱり様々なものに刷るのはセットが大変です!


黒地にしっかりと発色させるためには、白を刷り、
その上から他のインクを刷ると発色がきれいになります!
刷る回数が増えるので大変になりますが、
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

シルクスクリーンで困ったらお店に来てみてね。
シルクスクリーンの作業場「ワークスペース」

2017年7月26日水曜日

【新色登場!ラベンダー・ラムネ・オレンジ】で遊ぼう月間!⑤

おこんにちは!
スタッフNです。

スリマッカインクの新色とレトロ印刷のインクで同じ名前のインクがあります。
名前は一緒だけど、色は微妙に違うので
どれくらい違うのか実際に刷って試してみました~○

まずはラベンダー
【左】レトロ印刷(ラベンダー)【右】スリマッカ(ラベンダー)

比べてみるとけっこう違います!
スリマッカインクの方がパステルっぽい印象ですね~

次はオレンジ
【左】レトロ印刷(橙)【右】スリマッカ(オレンジ)

そもそもレトロ印刷の色がオレンジではなく
橙なのでだいぶ違いますね~
レトロ印刷には蛍光オレンジはあるけど
ふつうのオレンジはないのです!

最後はラムネ
【左】レトロ印刷(ラムネ)【右】スリマッカ(ラムネ)

これはかなり近いです!
ほぼいっしょです。

レトロ印刷の濃度100%のラムネとスリマッカインクのラムネは
かなり近いですよ!

参考になりましたでしょうか~~

かわいい新色3色をぜひお試しあれ!

2017年7月15日土曜日

【新色登場!ラベンダー・ラムネ・オレンジ】で遊ぼう月間!④

もうすぐ新色が出ますね!
まだJAMにはサンプル各1個しかございません(笑)
これからオンラインの部屋に一斗缶が続々届く予定です。
全部で12缶かしら(*´Д`)
届いたら充填機でムニュムニュ詰めてシールも1個1個、手で貼って…
愛情たっぷり込めてお届けするので楽しみに待っててくださいね♪

さて、何色で何を刷ろうかいつも悩みます。
素材も何にしようか。。。あっ
何かに使おうと思っていたコルクのコースター発見!!

今回はSサイズの製版を使って

絵柄&色違い

3種類のコースターを作ります( *´艸`)フフフ

その1
データはこんなん↓

その2
製版してフレームに張ったら
どの位置で刷るか版に直接しるしを書いてしまいます

その3
もうお分かりの通り刷る!そして版を洗ってまた刷る!!


色によって発色が違いますね(ちょっと不安。。。)


その4
3色刷れたら黒を刷る!そして版を洗らわず続けてまた刷る!!
集中し過ぎて写真撮るの忘れてました。。。


完成品がこちら★

発色に不安がありましたが、いい塩梅になったんじゃないでしょうか(´・ω・`)
製版はSサイズ1枚!なんかお得に出来た気分です~


失敗作がこちら★

えー、黒インクがのるとせっかく書いたしるしが見えなくなりました( ̄ー ̄)
台紙にコースターの位置、フレームの位置をしるしする!これで解決!
左:しるし見えずズレまくり 右:スキージをねかし過ぎて滲みまくり


もちろんスタッフだって失敗してます。
数えきれない…いっぱいある…

日頃の失敗を生かしてお店でお客さまにアドバイスしてます。
失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきましょう♪

余談:土地柄か失敗は基本的に笑われます。
「何やってるんですか~」「やってもぉ~た~」
失敗した本人も笑ってる場合が多いです(*´▽`*)

新色の発売お楽しみに(*´ω`*)