2017年10月13日金曜日

年賀状を作ろう!月間②

早めの年賀状~第2弾!
だんだん寒くなってきて、🍂秋🍂らしくなっていましたね~!


海外では「Merry Christmas and  happy New Year」って言いますよね。
今から作っておけば、クリスマスカードとしても使えますよ~!
ということで、🎅クリスマス🎅仕様にしてみます!


用意した版はこちら~Mサイズ1枚です!



金とミントで上品な感じに仕上げたい!
ミントに白を混ぜてさらにパステルな色を作って挑戦


1色目~!



2色目、、、!
クリスマスシーズンにおすすめの色は、


キラキラしてて、かわいらしくなりました~~~~!
なんだか、馴染んでしまって金らしさ不足な仕上がりに・・・・

黒い紙に金の部分の版だけ印刷すると

紙だけで結構印象変わる~~~~!!
そして、金の部分を金箔にすると、


さらにキラキラ~~~!


そして、裏面に干支の犬🐶



🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶🐶

犬も2色刷り~!



目は版にしていないので、油性マジックで描きました笑
いろんな顔になっちゃいました、、、


こんな感じで使えます~!
裏面のデザインに、郵便番号を書く□なんかを入れておくとハガキとしては使いやすいですよ、、、!(刷ってから思いました。)



仕上がりはこんな感じです~!
年賀状の季節まで、ほんとにあっという間ですよ~
スペシャルなシルクスクリーン、挑戦してみてくださいね!



~~~おまけ~~~

缶バッチにシルクスクリーンしてみました
(犬が気に入ったので)

缶バッチの台に直接刷り~~~!
立体的なので、少し難しかしくて、失敗したんですが、
インクが乾く前だときれいに拭き取れるので
何度か挑戦しました!


仕上がりはこんな感じ~!かわいい~~~!

缶バッチはレトロ印刷のお店ですぐに作れますよ~!
遊びに来た際はぜひやってみてくださいね^^


この楕円とでっかい丸は、
10月21、22日の紙マーケットから新発売のサイズです~!
ぜひ遊びに来てくださいね^^

http://jam-p.com/kamimarket4/


2017年10月8日日曜日

年賀状を作ろう!月間①

こんにちは~!スタッフSです!
タイトルにドキッとしましたか?!
あっという間にもう10月。きっと気づけば年末ですよ。笑

今年はいつもより余裕をもって年賀状準備しませんか?
自分にも言い聞かせてます…
 
年賀状、そんなに沢山出さないし…でも全部手描きもなぁ…
そんな方はズバリ!シルクスクリーンがオススメです☝✨
シンプルに1色も良いですが、ちょっとひと手間加えても◎
今回は【Sサイズの製版で2色刷り】に挑戦!

デザインはこちら!
犬と、ロゴです。色を変えて刷りたいのでギリギリまで離しています。


フレームに版をセットします。
今回は位置はそこまで気にならないデザインなので決めずに行きます。
色を重ねたり、刷りたい場所が決まっている場合は
このタイミングで位置決めをしておきましょう!


犬から刷りたいので、ロゴの部分は紙で隠します。
※版に直接マスキングテープなど貼ってしまうと剥がすときに
余計な部分まで剥がれてしまうことがありますので注意してください!


裏から見るとこんな感じ!フレームにマスキングテープを貼りました。

では刷ります!

黒い犬にしたかったので、紙の色を変えてみました。
きなこもクラフトも好きな感じです!
黒ばかりもつまらないので【パン🍞】混ぜてみます。
\ちょんちょんと…/
わ。思ってたのと違う!笑
右の子は背中がパン(もしくはウインナー)みたい…笑

版を洗って今度はパンだけで刷ってみます。
あら!!なんだか洋風に!!!
色素薄い系ですね。スタイリッシュ!

今度はパンに黒混ぜてみます。
わ~!ワイルド~!!
もう右の子は犬通り越して虎みたいになっている…笑

はい、では犬が揃ったので乾かしてからロゴを刷ります。
\刷り~~~~~/

『1』『骨』にしてみました。わんわん。
骨をぷっくりさせたいので、もこもこインクを使いました。
実は犬の顔と鼻まわりをハートにしてました。
気づきましたか?♥♥
『2018』もラブリーな感じにしたいので、もこもこインクに
レッドを混ぜました。
もこもこインクは膨らむと白っぽい仕上がりになるので
ピンクになればいいなと9:1の割合にしました。

カラーを混ぜすぎると膨らみが弱くなるので注意!


思ったよりレッドがしっかり出てます。

乾いたらアイロンで熱を加えて膨らませます。
強く力を入れてしまうと膨らみが潰れるので気を付けましょう!

わ~~~!ちゃんとピンクになりました~!

写真では伝わりにくいですが、もこもこしてます!
\もこもこ~~~~~~!!/
なんだかシールみたい!ぷくっともこもこしてます♪

あとはメッセージを書き込んだりしたら完成~✨
一つの版で絵柄を2つ入れたり、インクの色を変えたり混ぜたりしても
楽しいですよ~!

10月、11月は2か月通してスタッフが年賀状のご提案していきます✨
ぜひ!今年の年賀状作成はシルクスクリーンで!!
 
次は何犬かなぁ~🐶そこも楽しみです。

2017年9月25日月曜日

ツヤプリパウダーで遊ぼう!月間⑤

9月から1階のお店勤務になったスタッフKNです。
今回はツヤプリで赤いゼリーを刷ってみます。

シルクスクリーンレベル1ぐらいのわたしですが、
なんと7回重ね刷りの原稿を描いてしまいました。

原稿は以下のように4つと3つに分けて、
シルバーを使うため、どちらもSサイズの70メッシュで製版しました。


まずは「さくらんぼ」「うつわ」「星」から刷っていきます。
インクは「蛍光ピンク」と「シルバー」です。
同じ位置に続けて刷れるようにマーキングはしっかりと!


次に「星」を「ブルー」「イエロー」で刷ります。
2つの星の位置を離さず色を変えたので少し失敗しましたが、
ゼリーの中に隠れてしまうので気にせずいきます。


1つ目の版をすべて刷り終わりました。

---

2つ目の版を刷っていきます。

「うつわの模様」「ゼリー」「ホイップクリーム」で、
それぞれ「ツヤプリ」「ツヤプリ」「モコモコ」で刷ります。
(欲張ってしまいました。)

まずは「うつわの模様」をシルバーインクで「うつわ」に重ね刷りし、
インクが乾く前にすばやく魔法の粉(ツヤプリパウダー)をかけます。

そして余分な粉を刷毛などで払い、エンボスヒーターで熱します。
ドライヤーだと熱が足りずダメだそうです。



パウダーが溶けてツヤツヤふくらみました!

(2回目のシルバーを刷る前に、インク落ちがよくなるクリーナーを
版にかけ忘れたので、シルバーが薄い気がします...)

---

いよいよ主役の赤いゼリー本体を刷ります。
使うのはレッドインクです。
レトロな赤いゼリーにしたいです。

うつわの模様と同様に、刷ったらすばやく魔法の粉をふりかけ、
余分な粉を落としてエンボスヒーターで加熱します。

ヒーターを1箇所にあて過ぎると紙が焦げてしまうので、
まんべんなく動かしながら熱しましょう。

わたしはうっかり同じ場所を熱し続けていて、焦がしました。


ゼリーの透け感を出すには、
レッドだけでは濃いのではないかと思い、
クリアインクを混ぜて何パターンか試してみました。



SURIMACCAインクは水性のため、
クリアインクを入れなくても色によっては透けます。

今回は透け感がありつつも、しっかりと赤い、
昔の洒落た喫茶店にあったようなゼリーにしたかったため、
最終的に「クリア 6:レッド 4」で刷りました。

ちなみに写真ではあまり分かりませんが、
実物も「2:8」以外はそんなに変わりませんでした。

---

長い道のりでしたが、ようやく最後の「クリーム」です。
熱を加えるとふくらむ「モコモコ」インクで刷っていきます。

モコモコインクは白くふくらむので、
「アクア」インクを少し混ぜて青みを付けました。

刷ったら乾くまで待って、130度のアイロンで
優しく熱を加えふくらませます。
130度はご家庭用のアイロンだと、だいだい「低温~中温」の間です。


ゼリーとクリームを重ねたかったのですが、
ツヤプリと重なる部分のモコモコは
下の写真のようにボロボロになってしまいました。。。

再度熱せられたツヤプリも溶けて汚くなってしまったので、
ゼリーとクリームが重ならないように刷りました。


クリームの色味も3パターン試してみたので載せておきます。
アクアのみだと少し透けが気になったため、コッテリを加えてみました。

今回は「分厚い紙」の「オフホワイト」に刷ったのですが、
黄みがかった「きなこ」だと、モコモコのみでも
しっかりクリームが見えて可愛いかもですね。


7版重ね刷りのゼリー!!
完成です!!!!


もう少しゼリーに奥行きを出したかったのと、
うつわはシルバーじゃない方が可愛かったかも。。。
ゼリーというより、ロボットっぽいです。

次はもっとシンプルなものにしようと思います。

2017年9月18日月曜日

ツヤプリパウダーで遊ぼう!月間④


こんにちは、アです。
『ツヤプリパウダーで遊ぼう』月間も、早くも4回目になりました。



今回の版はこちら

\ レースです /




80×80mmのXSサイズは面積が小さいので、ランダムにも刷りやすい!
そして気軽に洗ってインクの色も変えやすいよ!




紙に刷るので、120メッシュでも良かったのですが、
後々シルバーも刷る予定だったので、70メッシュで製版。







刷る紙はこちら
カラフルにいろんな紙を用意してみました。
(ベタもシルクで刷ろうかと思ったけど、なかなか乾かないので断念)











①まずは、刷る!
(クリアインクなので、ぜんぜん見えない…)








②すかさずツヤプリパウダーをふりかける!
(インクが乾く前にふりかけておきましょう☝)









③余分なツヤプリパウダーを落としたら、エンボスヒーターで加熱🔥
(❗❗ 熱いのでヤケドには気をつけて ❗❗)

👐エンボスヒーターはこちらで販売中👐





色を変えて刷ってみました。


・KOTTERI ホワイト
キレイに発色してますネ~








・SURIMACCA シルバー
こちらもラメがキラキラ&ツヤプリでツヤツヤに✨









・SURIMACCA クリアインク
こちらは透明でよく見えませんが、刷った形にツヤツヤと盛り上がりました









ボコボコと盛り上がって、刺繍っぽく仕上がってます!







調子に乗って、多色刷りにも挑戦してみました~


白にSURIMACCAのクリームは視認性が悪いのため
なかなか主線には使えないのですが、 
ツヤプリすればハッキリ見えてかわいい仕上がりに。









 レトロ印刷のツヤプリは、2色までが限界ですが、
シルクスクリーンなら自分の好きな色数だけツヤプリできますよ!
インクが重なる箇所は、先にツヤプリの加工をしてから
インクを重ねていくとうまくいきました。



お店でも結婚式の招待状をつくる方が多い季節ですが、
ぜひスペシャルな1枚にツヤプリにもチャレンジしてみてくださいね!